ネイリストという選択。自宅ネイルサロン開業に向けて知っておきたい4つのこと!

By  |  | 58,842 view
follow us in feedly
                      

「開業したい!」と思ったその時に!

ジェルネイルが普及し、セルフでネイルをする人が増えている昨今「好きなネイルを仕事にしたい!」と思っている人も増えています。

他人にネイルをするのなら、一定以上の技術知識がないと安全性衛生面でも危険なことです。

しかし、知識や技術をしっかり学んで習得すれば、好きなネイルという仕事でお金をいただくことも夢ではありません。

自宅サロンならオープン費用も思っているほどかかりませんし、開業のタイミングも「スクールを卒業してから」「検定を取得してから」などの決まりも特にありません。

筆者は自分が「開業したい!」と思ったその時こそが、サロンのオープン時期だと思っています。

今回は筆者の経験を元に「自宅ネイルサロン開業に向けて知っておきたい4つのこと」をまとめてみました!

ネイリストのなり方

1: スクールに通う

まず、スクールに通う前に「自分がどんなネイリストになりたいか」を考えておくことが大切です。

スクールの「料金」や「近場だから……」と選んでしまうと

こんなはずじゃなかった
ジェルネイルしか学ぶつもりがないのに、余計なカリキュラムを取らされた……!

など、後悔することにも繋がってしまいます。

可能な限り、「スクールコンセプト」と「自分の理想」が合うスクールを選んでください。
そして「本当にこの環境で学べるのか」を見極めるために、必ずレッスン現場を見学しましょう。

2: スキル習得

ネイルを学ぶということは検定を受けることではありません。

スキル習得」とはお客様に満足していただける技術を身につけることです。
気をつけておきたいのは、検定合格の技術と実際のサロンワークは別物だということ。

他店で働く場合には検定資格を持っていると技術証明の1つになるということもあり、就職には有利です。

しかし、これは筆者の考えですが、お客様は「検定」を持っていることよりも「自分のオーダーに応えてくれる技術」を持っているネイリストの方を選ぶと思っています。

サロンワークと検定合格力は別、と認識しつつも両方のスキルを習得しておくといいでしょう。

3: 開業ノウハウの取得

ほとんどのネイルスクールではネイルの技術を学ぶだけで、開業のノウハウは教えてくれません。しかし、中には「ホームサロン開業コース」をメインにしているスクールなどもあります。

「サロンを開業しよう!」と思ったら自主的にセミナーに参加したり、インターネットで開業ノウハウを調べてみたりすることをオススメします。

4: 備品を揃える

02ネイリストなり方

▼ サロンオープンに必要なもの一覧
1.ネイル材料
2.ネイル用品
3.デスク、イス
4.メニュー
5.チラシ
6.電話
7.ブログなど

サロンオープン前、筆者も「ジェル全色が必要だから大変な金額になってしまうのは?」と不安に思っていました。しかし、スクールで学んでいると、その中で少しずつ揃えていくうちにオープンできる頃にはほとんどのカラーが揃っていました。

デスクやイスですが、最初のうちはIKEYA通販などを活用し、安くてオシャレな家具を揃えるようにしましょう。もちろんネイルサロン向けのデスクやイスを買って揃えることも可能ですが、必ずしも「サロン専用」の家具が必要かというとそうではありません。

▼ サロンチラシ例

01ネイリストなり方

宣伝のためのチラシは必要ですが、自宅開業の場合WordExcelを使って自分で作る人がほとんどです。

▼ アメブロを有効活用!
ネイリストなり方

また、サロンサイトは業者に頼むと高いので、最初のうちはアメブロなどのブログをサロンサイト代わりにすることをオススメします。

まとめ

自宅開業のメリットとデメリット

▼ メリット
*開業資金が少なくて済む

*家賃、光熱費がかからない

*営業時間や営業日を自由に設定できる
・・・週末だけ、家族がいない昼間だけなど自分で営業時間を決めることが可能です。

*経営上のリスクが少ない

*アットホームなおもてなしができる

▼ デメリット
*安全上の不安
・・・知らない人を家に入れる、住所を公開しづらいなどのデメリットもあります。

*生活感が出る恐れがある
・・・自宅開業ですので音や匂いなど、生活感が出る可能性もあります。

以上のメリット・デメリットを考えた上で、あなたの夢を叶えてくださいね。

(執筆:渡辺理香/ネイルサロン「Chouchou」・編集:サムライト

ネイルブックには他にもかわいいネイルがたくさん♡

今回紹介したネイルの他にもネイルブックには
なんと!100万枚ものネイル画像が♡
もっと自分好みのネイルを探したいなら是非チェックしてみてくださいね!

今回紹介したデザインと似たネイルはこちら

▼ サロンでネイルしたネイルを探す
▼ ネイルサロンを探す

最新のネイル情報を見逃したくないアナタにはアプリがオススメ♡

ネイルブックダウンロード
nch_150903_01nch_150903_02

>