みんなどうしてる?なかなか落ちないラメネイルのキレイな落とし方

By  | 
                      

ラメがキレイに落ちなくて、困っていませんか?

セルフネイルでも簡単にできるラメネイル

手元をキレイに演出してくれるラメネイルですが、いざネイルを落とそうとした時に、ラメがなかなか落ちなくて大変な思いをしていませんか?

パーティなどのドレスアップに役立つラメネイルを、もっと快適にするために、オフする際のストレスを少なくしたいもの。

今回は、ちょっとしたコツで、ラメネイルをキレイに落とせる方法をご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

パーティなどで大活躍!華やかに彩るラメネイル

ラメネイル
(出典:ネイルブック/nail_press

ラメネイルは通常のネイルとは違い、より手元を華やかに飾り付けられるネイルとして人気があります。ドレスアップした服装やアクセサリーなどと相性もいいことから、パーティやイベントなどには欠かせません。

また、ラメネイルセルフネイルでも簡単にすることができ、好みのカラーにすぐに変えられるのも魅力のひとつ。

シンプルな服装に合わせても、大人っぽいスタイルに仕上げることができるネイルです。

傷つく原因に!間違ったオフのやり方

キレイで華やかなラメネイルですが、落とす時が大変なのが難点……
通常のネイルよりも剥がれにくいため、落とすのに時間がかかってしまいます。

普通のネイルのように除光液を使って爪をゴシゴシ擦ると、爪の油分も取ってしまうことになり、カサカサの爪になってしまうだけでなく、爪に傷もつけてしまいます。

では、爪をキレイな状態をキープしながら上手にラメネイルを落とすにはどうすればいいのでしょう?

ポイントは爪をできるだけ擦らずにラメネイルを取ること、爪に負担をかけないようにすることが重要です

それでは除光液とコットンがあればできる、カンタンな方法をご紹介します!

ラメネイルをキレイに落とす方法

アイテム

【用意するもの】
•除光液(ネイルリムーバー)
•コットン
•ハサミ
•サランラップ(あれば)

必要なものは、普段ネイルを落とす時に使う基本的なもの。

ハサミはコットンをカットする際に使用し、サランラップは、あればより効果的な使い方ができるのですが、無くても問題ありません。
作業に入る前に、指先に巻けるくらいの大きさに切っておくと便利です。

STEP1:コットンを細かく爪の大きさにカット

コットン

コットンを爪の大きさぐらいにカットしましょう。
目安は大体コットンを9等分するくらいが◎

爪がコットンからはみ出していると、キレイにネイルが落ちませんので、爪がしっかり隠れるくらいの大きさを意識しましょう。

STEP2:カットしたコットンにたっぷり除光液を染み込ませる

コットン除光液

除光液は贅沢にたっぷりと使うのがコツ。

除光液の量が少ないとうまく落とせないので、たっぷりと染み込ませることがポイントです。

STEP3:除光液を染み込ませたコットンを爪の上にのせる

指にのせる

爪に除光液をたっぷり染み込ませたコットンをのせます。

除光液の乾燥防止の為にも、サランラップがあれば上から軽く巻き付けてください。
より除光液が浸透して落ちやすくなります。

STEP4:爪に除光液が染みるまで待つ

ラップ

爪にしっかりと除光液が染み渡るまで、しばらく待つのがポイントです。

サランラップでコットンを巻いていれば、待っている間もほかのことができるので便利です。焦らずゆっくりと待ちましょう。

STEP5:ネイルを落とす

落とす

十分に除光液が浸透すれば、そんなに力を入れなくてもスルッとネイルを落とすことができます。
キレイに取れると、とても気持ちが良いですよ!

時間をかけてもまだ取れない場合は、再度コットンを乗せてさらに時間を置くことでキレイに落とすことができます。

おわりに

普段使っている道具でも、やり方次第で簡単にラメネイルが落とせるんです。

爪をゴシゴシ擦って傷をつけないように、たっぷりの除光液で爪を十分にふやかして取ることがラメネイルをキレイに取るコツです。

爪をキレイに保ちながら、華やかなラメネイルを楽しんでくださいね♬

(執筆・編集:サムライトネイルブック編集部

ネイルブックには他にもかわいいネイルがたくさん♡

今回紹介したネイルの他にもネイルブックには
なんと!100万枚ものネイル画像が♡
もっと自分好みのネイルを探したいなら是非チェックしてみてくださいね!

最新のネイル情報を見逃したくないアナタにはアプリがオススメ♡

ネイルブックダウンロード
nch_150903_01nch_150903_02